アイフルは2種類のローンが特徴

悩むサラリーマン

特徴はおまとめローンです。アイフルのキャッシングの利用方法にはアイフルのATMやコンビニのATMから借り入れる方法とフリーダイヤルやインターネットから自分の口座に振り込んでもらえるように予約する方法があります。
特にインターネットに関しては、パソコンだけではなく、携帯やスマホからも申込ができる為、出張先や旅行先からでも利用できます。しかも24時間対応になっているので時間を気にしなくてすみますし、その日のうちに振り込んでもらうこともできます。

 

またフリーダイヤルからの当日振込も可能です。アイフルには女性専用ダイヤルがあり、女性のオペレーターに対応してもらえるので、女性でも安心して利用できます。

 

ローンの特徴に「おまとめMAX」と「とりかえMAX」という2種類のローン

おまとめMAXというのは、複数の借入を1つにめとめるもので、金利が12-15%と若干低く、また金利幅が狭い為、利率がわかりやすいことがメリットになっています。かりかえMAXは他社の借入から借り替える為のものですが、金利が12%の固定となっている為、現在利用しているキャッシングの金利より低くなる可能性が高くなっています。

 

次にアイフルの審査基準について、基本的の属性情報として、年齢、勤務先、勤続年数、健康保険の種類、年収、住所、居住形態、家族構成をチェックされます。これは属性スコアリンクというシステムに従い、点数をつけられ、審査可否決定に活用されます。審査に通った方の属性を見てみると、コンビにアルバイトの20代前半のフリーター、年収100万のパート主婦、年収50万のアルバイト、年収は500万だが収入の安定しないホステスなど、一般的に有利とはいえない属性で審査に通った例もあるようです。

 

融資先を利用限度額で選ぶ

アイフルは消費者金融の中でも老舗の会社です。アイフルで借入れを続けて利用実績を積み重ねていけば
利用限度額を少しずつ増やしてもらえるように交渉することもできます。

 

初めて申し込む方で多いパターンが、一社では欲しい金額だけ借入れできない場合です。
こういった方は必要な額だけ借りいれるために複数社から借り入れてしまい、
多重債務に陥ってしまうことがあります。

 

これを避けるためには、できるだけ利用限度額の多いところから申し込むのが良いでしょう。
こちらのサイトであれば利用限度額が分かりやすくてオススメです。

 

>>限度額を比較して選ぶ借入れできる消費者金融

 

 

 

アイフルで借入れできた体験談

私は30代女性でサラリーマンをしている夫と家族4人で暮らしています。
この日も、いつも通り夫が会社から家に帰って来るのを待っていました。

 

ですがその時1本の電話が鳴って、私は頭が真っ白になりました。
夫が会社からの帰り道、信号を渡ろうと横断歩道を渡っていたときに、信号無視の車が私に向かって突っ込んできて、ひき逃げされたらしいのです。

 

急いで運ばれた病院へ行くと手術中のランプが灯っていました。
手術は成功しましたが夫の意識が戻ったのはそれから3日後でした。
幸い、神経や脳にダメージはなかったのですが、頭蓋骨骨折で少し様子を見るために入院が必要だそうです。

 

しかし入院費など、うちの家計には余裕がなくどうしようかと頭を抱えていた時に、CMでみたアイフルを思い出しました。
消費者金融は初めてで不安がありましたが、女性でも入りやすい店内と、女性スタッフも大勢いたので気兼ねなく相談することが出来ました。
アイフルから借りたお金を入院費に当てて無事、夫も退院して返済も滞りなくでき、今は平穏無事に幸せな家庭を築いています。

 

急な出費でどうしてもお金が要るときなどアイフルを活用してみても良いのではないでしょうか。

 

女性でも全然気にならないのでオススメです。

更新履歴